ヴィトックスアルファとゼファルリンを比較してみた

ペニスを大きくするためのサプリメントをいくつか試してみたので、
その感想を紹介したいと思います。

 

自分が試してみたのは、ヴィトックスアルファというペニス増大サプリメント。

 

ペニス増大系のサプリメントの中でも、
トップクラスに知名度・評価が高いものです。

 

以前に使ったゼファルリンとの簡単な比較もあるので、
これから何を使えば良いか悩んでいる人は参考にしてください。

 

 

→ヴィトックスアルファの公式サイト

 

 

 

 

元々はたったの11cmしかなかった・・・

今さら言うまでもないことなのですが、
ペニス増大サプリを試してみようと思ったきっかけは自分のコンプレックスでした。

 

元々ペニスが小さいのはなんとなく分かっていたのですが、
あるときにふと何気なく測ってみると、
長さがたったの11cmしかありませんでした。

 

それを機に「さすがにこれはダメだろう」とペニス増大を決意したんです。

 

最初に試した増大サプリはゼファルリン

男性誌やネットの評価サイトを調べまわり、
最初に購入したのがゼファルリンでした。

 

購入したきっかけは、口コミでかなり良い評価だったことと、
ちょうどそのとき、なにかのキャンペーンをしていたからだったと思います。

 

 

→ゼファルリンの公式サイト

 

 

 

 

ネットではある程度続けないと効果を感じられないという話だったので、
最初から3箱を購入。

 

それから3ヶ月間、毎日飲み続けてみました。

 

結論からいえば、3ヶ月で確かにペニスは大きくなりました。
大きくなった長さは、+1.0cm。

 

ただ、正直もう少し大きくなると思って期待していた上、
理想としては日本人の平均サイズ(13.0cm)を超えたい(贅沢を言えば14.0cm超)
という思いがあったので、他のサプリメントも試してみよう、と思い立ったわけです。

 

そこで今回選んだのがヴィトックスアルファでした。

 

 

ヴィトックスアルファが届いた

こういうサプリメント系の対応の早さには毎回驚かされるのですが、
ヴィトックスアルファも注文してから2日後には手元に届きました。

 

 

 

 

 

梱包されているダンボールは、いたってシンプルな無地タイプ。

 

開けて見ないと中身も分かりませんので、
同居人がいる場合はもちろん、
配達してくれる人にも中身は分からなくなっています。

 

ちなみに、今回は一応ゼファルリンとの比較をするという目的もありますので、
同じく3ヶ月分を購入しました。

 

 ※厳密にはキャンペーンをやっていたので、
  2ヶ月分購入で、1箱ついてきました。

 

 

 

 

ちなみに、ダンボールもそうだったのですが、
パッケージだけを見てもなんのサプリメントか分かりませんね。

 

「for MEN」と書いてあるので、勘の良い人にはバレてしまうかもですが、
ひとまず私には関係なさそうです。

 

 

 

 

なお、成分表はパッケージの裏面に記載されています。
含有成分がこれでもかというぐらいビッシリ・・・。

 

 

 

 

中を開けると、黒いカプセルのシートが入っており、
1シート10粒×3枚で合計30粒で1箱分です。

 

1日1粒ずつ飲むと考えると、1箱で1ヶ月分ということになります。

 

ただし、公式ページにも書いてある飲み方によれば、
1日3粒までを目安にと書いてあります。

 

消費量はその人次第というわけでしょうか。

 

 

 

 

 

 

とはいえ、最初から1日何粒も飲むわけにもいきませんので、
最初は1日1粒から飲み始めてみました。

 

 

 

 

ゼファルリンとの違いは?

さて、ここでゼファルリンとヴィトックスアルファの比較をしてみたいと思いますが、
その前に・・・。

 

 

 

 

実はヴィトックスアルファは最近、成分をリニューアルして、
正式には「ヴィトックスアルファ EXTRA EDITION」になったそうです。

 

公式サイトによれば、旧ヴィトックスアルファに比べて、

  • L-シトルリンの含有量を2倍に
  • ほか100種類以上の有効成分を新配合
  • レスベラトロールという成分を新配合

したとのこと。

 

これを踏まえた上で、ひとつひとつ検証していきます。

 

 

含有成分の違いは?

ペニス増大サプリメントの含有成分で、
もっとも重要なのはL-シトルリンの含有量でしょう。

 

まずこれをチェックしようと思ったのですが、
実はゼファルリンもヴィトックスアルファも含有量は詳しく書かれていません。

 

ですが、箱に書かれている成分表を見れば、その違いは良く分かります。

 

 

 

 

このようにヴィトックスアルファの場合、成分表の中でも一番上に、
「L-シトルリン」と書いてありますね。

 

一方、ゼファルリンのほうはそうではありません。

 

 

これがどういうことか説明しておくと、
成分表は基本的に、含有量の多い順に並べて記載する、
というルールがあるはずなんです。

 

またヴィトックスアルファは最近、含有成分を見直し、
シトルリン含有量を2倍にしたと公式で言っているので、
おそらくシトルリンの含有量はヴィトックスアルファのほうが勝っていると思われます。

 

飲み方の違いについて

次に飲み方の違いですが、
ゼファルリンは1日2回に分けて飲むタイプで、
しかも1回でカプセルと錠剤のふたつを飲む必要がありました。

 

 

 

 

一方のヴィトックスアルファは、1日1回飲めば良いだけなので、
忘れにくい、楽さ、という点ではヴィトックスアルファのほうがいいですね。

 

とはいえ、ゼファルリンの服用も覚えておけばいいだけなので、
あまり大差はないと言えますけどね。

 

 

実際に飲んで見た結果は?

細かい比較はさておき、次は一番大事な比較をしてみました。
つまり、実際に飲んでみて、どちらが効果があったか、という話です。

 

飲み始めて1ヶ月目

 

 

 

飲み始めて1ヶ月が経過しました。
今のところ、ペニスサイズに変化はありません。

 

また、これはゼファルリンも同じだったのですが、
精力剤のようにムラムラしたり、勃起することが多くなった、
というような変化も見られませんでした。

 

 

飲み始めて2ヶ月目

 

 

 

効果は飲み始めて2ヶ月目に出てきました。
ペニスサイズを測ってみたところ、
最初に比べて+1.0cmほどサイズアップしていました。

 

ゼファルリンが3ヶ月で達成したサイズアップを、
ヴィトックスアルファは、2ヶ月で達成です。

 

とはいえ、これからまだ伸びるかどうかは未知数なので、
検証も続行します。

 

 

飲み始めて3ヶ月目

 

 

 

ついに今回買ってみた3ヶ月分を飲みきりました。

 

そして、ペニスサイズは・・・、
前回の計測からさらに1.5cmプラスという結果に。

 

個人的にはかなり満足の結果になりました。

 

 

ヴィトックスアルファを飲んでみた結果まとめ

さて、ヴィトックスアルファを飲んだ結果をまとめてみると、

  • 1ヶ月目:変化なし
  • 2ヶ月目:+1.0cm
  • 3ヶ月目:さらに+1.5cm(累計+2.5cm)

という結果になりました。

 

ちなみに、これで私のペニスサイズは、
日本人の平均サイズを超えて、
さらにひとつの目標だった14.0cmも超えることができました。

 

※最初のサイズ 11.0cm
  ゼファルリン3ヶ月→+1.0cm→12.0cm
  ヴィトックスアルファ3ヶ月→+2.5cm→14.5cm

 

増大サプリメントの比較としては、同じ期間飲み続けた結果、
ゼファルリンよりもヴィトックスアルファのほうがペニスが大きくなった、
という結果になりました。

 

ただし、この結果も一概に全員に当てはまるわけではないかもしれません。
というのも、飲む順番が違ったら逆の結果が出ていたかもしれませんから。

 

実際、飲み続けるほどペニス増大率はアップしていますから、
ゼファルリンを先に飲んでいたから、ヴィトックスアルファの効果がさらに出た、
とも考えられます。

 

また、もしかしたら成分の配合が、自分にあっていたというだけかもしれませんしね。

 

とはいえ、今からまたゼファルリンを飲みなおして検証したいとは思いませんが。
あくまで目標はサプリメントの比較ではなく、自身のペニス増大だったので。悪しからず・・・。

 

いずれにせよ、最初は14cmを超えればいいかな、と思っていたのですが、
これだけちゃんと効果が出ると少し欲が出てきてしまいました。

 

もう少し続けて飲んでいれば、さらに大きくなるかもしれません。

 

今のところ、続けて増大サプリを購入したので懐も寂しく、
すぐにリピートするわけには行きませんが、
また余裕ができたら買ってみようと思います。

 

ただ増大サプリメントも安くはないので、
もし買うならキャンペーンをしているときが狙い目ですね。

 

今後買う予定がある人は、こまめにチェックしておいたほうが良いかもしれません。

 

 

→ヴィトックスアルファの公式サイト